• 患者の皆さんへ
  • 医療関係者の皆さんへ
  • 研修医・医大生の皆さんへ
  • ドクターブログ
  • (寄付講座)徳島大学大学院 糖尿病・代謝疾患治療医学分野
  • 病院紹介
  • 院長挨拶
  • 病院の概要
  • フロアマップ
  • 交通案内
  • 駐車場について
  • 受診案内
  • 初めてご利用の方へ
  • 外来のご案内
  • 入院のご案内
  • 出産のご案内
  • ストーマ外来
  • 透析外来
  • 人間ドック
  • 日帰り人間ドック
  • 脳ドック
  • 診療時間一覧
  • 受付時間一覧
  • 診療科紹介
  • 内科・消化器科
  • 小児科
  • 外科・肛門科
  • 脳神経外科
  • 整形外科
  • 産婦人科
  • 耳鼻咽喉科
  • 眼科
  • 皮膚科・形成外科
  • 泌尿器科
  • 放射線科
  • リハビリテーション科
  • 部科紹介
  • 看護部
  • 臨床検査部
  • 薬剤部
  • 栄養管理科
  • アクセスマップ
  • スタッフ募集
  • 電話番号
  • メールでのお問い合わせ
  • スマートフォンの方はコチラ

阿南地域糖尿病センター

前のページへ戻ります

センター長からの御挨拶

2015年11月から阿南共栄病院内に阿南地域糖尿病センターを開設いたしました。
徳島大学糖尿病・代謝疾患治療医学分野より2名の先生方のご協力をいただき、糖尿病診療の充実、糖尿病・代謝疾患治療医学の教育・研究を行っていくこととなりました。
当院には糖尿病看護認定看護師1名、CDEJ(日本糖尿病療養指導士)11人が中心に『糖尿病ケアチーム』を組み、日夜患者さんの糖尿病ケアを行っております。外来では、フットケア、個人栄養指導、透析予防の療養指導など、専門的な知識を活かした診療も行っています。また、毎週行っている「糖尿病教室」は、入院、外来問わず、大勢の患者さんにご好評いただいています。さらに、眼科や外科(透析)、皮膚科、整形外科、産婦人科、小児科など各科との連携をとりながら患者さんの全身的なケアを行っております。
平成5年から(平成19年を除き)続いていた、徳島県の糖尿病死亡率ワースト1の残念な結果から、平成26年度は脱却することができましたが、依然としてワーストの上位であり、安心はできない状況です。精力的なケアチームスタッフの下、患者さんに寄り添った治療ができるよう尽力いたします。微力ではありますが、ここ阿南から活動の輪を広げていきたいと思っておりますので、ご支援の程よろしくお願い申し上げます。

徳島大学大学院 糖尿病・代謝疾患治療医学分野(寄付講座)

外来診察担当医表

 
AM   湯浅 安藝 粟飯原
PM 湯浅 安藝 湯浅  

糖尿病教室

外来、入院に関わらず地域の糖尿病患者さんとその御家族を対象に、専門職員が担当し糖尿病の基礎から、講義形式で開催しています。
  1. 日時:毎週 月〜金(祝祭日除く) 14:00〜15:00
  2. 場所:阿南共栄病院 2号館 3階 健康教室
  3. 参加料:無料

 
担当 理学療法士 看護師 薬剤師/検査技師 栄養士 医師
PM 運動療法について 日常生活について 薬物療法について
検査について
食事療法について 糖尿病教室
*水曜日は薬剤師による教室(第1・3・5)と検査技師による教室(第2・4)を交替で行っています。

糖尿病相談

毎日担当者が、糖尿病についての相談をお受けいたします。何かありましたら、内科外来窓口にお気軽にお声をおかけください。

フットケア外来

糖尿病足病変の発症及び進行の予防を目的とし、糖尿病重症化予防研修(フットケア研修)を受けた看護師が医師と連携して担当しています。
☆糖尿病と足とのつながりを知りたい。
☆足の困りごとや予防するきっかけを知りたい。
☆足のお手入れの方法が自分や家族ではどのようにしてよいかわからない。
など、足についてのご相談をお受けいたします。
・外来日:毎週火曜日 午前 9〜12時(1時間枠で対応)
・対象者:当院通院中(または入院中)の患者さんであればどなたでも受診できます。
フットケア外来を希望される場合は予約が必要となりますので、内科の診察時に主治医にご相談ください。

調理実習について

調理実習は、個別調理実習と集団調理実習があります。個別調理実習は管理栄養士が患者さんと一緒に、献立をたて計量を行い、調理するという一連の過程を体験します。また、集団調理実習は10名前後の方を対象に実施し、食事の際に意見交換の場となり、糖尿病について学ぶ機会となっています。
・場所:阿南共栄病院調理実習室
・参加費:材料費 700円
・個別調理実習:第2・4水曜日 
・集団調理実習:毎週火曜日
*参加は予約制になっています。メニューは毎回変わります。
*自分でも献立をたてることができるように指導いたします。

糖尿病ケアチームの活動

当院糖尿病ケアチームは2003年4月に発足し、医師3名・糖尿病看護認定看護師1名・日本糖尿病療養指導士11名(看護職・薬剤師・臨床検査技師・管理栄養士)が中心に医療チームを組み、院内外の糖尿病患者さんを対象に糖尿病治療の支援を行っています。主な活動は糖尿病教室(集団指導)、糖尿病相談(個別指導)、調理実習(個別・集団)、患者会(共栄ひまわり会)の開催です。

患者会(共栄ひまわり会)について

患者会の皆さんと話し合いで年間の行事計画を立て、1年に4回ほどの交流会を開催しています。内容としては春にウォークラリー、6月ひまわり会総会、秋に日帰り遠足、冬に調理実習を開催しています。患者会活動は医療従事者と患者さんとの楽しい交流の場となっています。

前のページへ戻ります

▲ ページトップへ